有料メール相談

概要

料金は?

1200円です。

特典

下記の2条件を満たしていただいたご依頼には、スタンダードコース又はライトコースの契約期間を無料で5営業日延長させていただきます。

  • (1)有料メール相談をお申し込みいただくことです。
  • (2)有料メール相談の回答受信後48時間以内に、スタンダードコース又はライトコースをお申込みいただくことです。

有料メール相談の特典詳細につきましては、こちらのとてもお得なキャンペーン実施中!をご確認ください。

無料と有料の違い

無料メール相談と有料メール相談には以下のような違いがあります。

無料メール相談 有料メール相談
料金 無料 1200円
ご相談できる方 当事務所にご依頼を検討されている方 原則としてどなたでも
相談可能ジャンル 不倫問題
婚約破棄問題
不倫問題
婚約破棄問題
離婚問題
ご住所の記載 必要 不要
お電話番号の記載 必要 不要
回答の詳しさ 簡易回答 詳細回答
回答までの期間 2営業日以内 お振込確認当日
ご相談時の文字数制限 800字以内 5000字以内
ご質問個数の制限 3個以内 なし

有料メール相談で禁止しているご相談

以下の場合のご相談はお受けすることができません。

  • 1 以前に無料又は有料メール相談をご利用いただいている場合
  • 2 当事者以外の第三者からのご相談(親、兄弟姉妹でもお断りします)
  • 3 未成年の方からのご相談
  • 4 調停、訴訟、税金など行政書士業務以外のご相談及び調停や訴訟になっている(なることがほぼ確実)ご相談
  • 5 法的な内容ではなく、人生相談に類すると考えられる内容のご相談
  • 6 具体的書類作成方法(添削等を含みます)のご相談
  • 7 外国人が絡む問題のご相談、一方が外国在住の方のご相談
  • 8 あまりにも自己中心的な考えの方からのご相談

手順

  • (1)下記のフォームに必要事項を記載されて、送信してください。
  • (2)ご質問内容を拝見させていただき、当事務所がご相談をお受けすることが適切でない内容の場合(当事務所の専門外、弁護士等他士業に相談されたほうがいいケースなど)はその旨、ご相談をお受けすることが適切であると思われる場合は、お振込をお願いする口座と金額(1200円)をお知らせいたします。2営業日(土日祝日休み)以内にお伝えしております。
  • (3)お振込が完了しましたら、メールにてご一報ください。
  • (4)当事務所が振込確認ができましたら、回答メールをお送りいたします。(3)のご連絡をいただけない場合は振込確認が遅れて、結果的に回答が遅れることがあります。

有料メール相談フォーム

全項目記入必須です

お名前

※必ず本名で記載してください。

フリガナ
都道府県
メールアドレス

(再度入力)
性別 男性
女性
年齢
ご相談の詳細

※文字化けを防ぐために適度に改行してください。

※文字数は5000文字まで大丈夫ですので、状況、質問したいことをできるだけ詳しく記載してください。


不倫慰謝料、婚約破棄、離婚相談室TOPに戻る

ページの先頭へ